パナソニック産機システムズ株式会社

<インフラ>

ー 企業理解1:事業内容 ー

 10年後の世代交代を受け、「伝説となれ」

 

当社の平均年齢は48歳。グローバルな価格競争の中で、ご他聞にもれず採用を控えていた結果、40代後半以降の社員の比率が高まってしまいました。

 

これからの社会は、IoT化、AI、少子高齢化、環境問題、、、様々な変化や問題を抱えた混沌の時代に突入していきます。ベテラン社員が去った後、皆さん新卒の社員が中核となって、時代を切り開いていかなければならなくなります。まさに世代交代が起こります。

 

会社の未来や方向性は、誰にも分かりません。先輩達が数十年かけて作り上げた業界1位の会社を、たった10年で受け継ぐことは容易ではありません。だからこそ10年後の会社は自分たちの手で作り出す、先輩たちから受け継ぐ会社を永続発展させる、という強い意志や熱意を持つ、「成長」や「充実」「達成感」というやりがいを求める仲間達が当社に集っています。

 

一緒に20年後の伝説となりましょう!!

 


食の流通、人々の飲食を支えるインフラづくり

 

 

当社は、人々の「食」「生活」を支えるインフラづくりに貢献しています。スーパーマーケットやコンビニエンスストアで、生鮮食料品を保管、陳列しているショーケース、バックヤードの大型冷蔵・冷凍ケース、また、飲食店の厨房機器、ドリンクディスペンサー、製氷機、などといった商材を扱っており、お店づくり、お店の運営を支えています。

 

また、空調機器、照明、エネルギー機器、遠隔管理システムといった商品も扱うことから、店内、施設内のあらゆる設備でお客様をサポートできる、トータルソリューションをご提供しています。

 

その範囲は日本に止まらず、アジアを中心に世界の多くのお店で、食材・食品・料理が消費者に届くまでのインフラ整備を行っています。「飲・食」の影に私たちの価値はあります。

  


パナソニックブランドでトータルサポート

 

※クリックして画像拡大

当社は、業務用の冷蔵・冷凍ショーケース、厨房機器、製氷機といった、冷設機器だけでなく、業務用空調やLED照明、太陽光発電や蓄電池などのエネルギー機器、IoTを駆使したエネルギや機器の遠隔管理システム、などといった幅広い商品の提供が可能です。

 

商品という「モノ売り」はもちろんのこと、それらを組み合わせることで店舗や商業施設、病院やイベント会場という何かをなすための「コト売り」を始め、高い評価を得ています。

 

企画、販売、設計、施工、メンテナンス、サービスまで末永いお付き合いができる「ワンストップソリューション」という、総合電機メーカーであるパナソニックであるからこそ実現できる、業界でも独自の顧客価値の提供が最大の強み(独自優位性)です!

 

お客様が必要とするあらゆる設備、あらゆる工程を、一社で「まるごと」解決、それも「パナソニック」という安心と信頼のブランドで、ということが当社の最大のウリです。

  


ー 企業理解2:仕事理解 <つながり図> ー

※実際に働くときに、どの職種がどの会社と関わるのかがわかります。

※クリックして画像拡大
※クリックして画像拡大

ー 企業理解3:社風・風土 ー

◆風土マッチング(評価編)※社内で評価される仕事ぶりや行動タイプ

お客様の幅広いお困りごとにお応えするのが私たちの仕事です。

その解決までを、しっかり「やり抜く」ことが必須です。単純な繰り返しの毎日ではなく、お客様と直結し、日々考え、新しい可能性を形にしていくことが求められます。

お客様がやろうとしていることの先回りをした情報を、いち早く集め、お客様が気づいていないお困りごとさえも見つけ出すような情報収集力と感受性が必要になります。

何より、世代交代の起こる10年後にバトンを受け取るため、熱い想いや高い志を持ち続けて欲しいです。

 

◆風土マッチング(求める人物像編)

◯ 1位の景色を見続けるためのGRIT(やり抜く力)を持っている人材

◯ 見た目や躾ができており、誠実さが滲むお客様に信頼される人材

◯ 10年後のステージに立っても戸惑わない自主性を持った人材

 

ビジネスの世界で生き残るためには必須ポイントと考えています。なぜならという説明は、某外資系コンサルティング会社でTOPコンサルを務めていた採用担当者が、時間を掛け、インターンシップや就職セミナーで詳しく話しているので是非聴きに来て下さい (リクナビから予約可)。

一般論だけではなく、成長してもらうためにも、その先にある10年後の世代交代に向けても必須の価値感になります。

✖️ 話せないのは自分の中に言葉がないから。思考は言葉でするわけで、話せない人は考えて無いことと同義です。

✖️言われなきゃできないだと、社会では言われなくなります。依存型の発想は通用しません。

✖️失敗して自分に足りないものに気付き成長します。安全ブレーキ型で失敗を恐がっては成長しません。

 

残念ながらユトリ世代の特徴と指摘されるものの多くが、今日の仕事をしていく上では対極にあると言われています。完璧な人はいません。

しかし、これらが不可欠である以上、謙虚に現実と向き合い、それを克服・取り込む姿勢が求められます。残念ながら学生時代の多くの経験や知識は、そのままでは社会では通用しません。成長するために、恐がらず一旦自分をぶっ潰し、白紙になる必要があることに気づいていますか。 

ー 企業情報詳細 ー

パナソニック産機システムズ株式会社

(本社)〒131-0045
    東京都墨田区押上1-1-2 

            東京スカイツリーイーストタワー

売上高:1,613億円 (2016年)

社員数:1,637名 (2017年4月時点)

採用予定数:20名(大卒)