<食品業界の企業別情報はページ下記より・・>

ある商品が生活者(消費者)に届くまでの一連の工程(プロセス)のこと。サプライ(供給)チェーン(連鎖)

食品業界と言うと、食品メーカーを思い浮かべる方が多いと思いますが、その他にも卸、小売、インフラという業種が関わり合いながら食品業界は成り立っています。

メーカー以外にも食品以外の関わり方があるので、自分が本当にやりたいと思っている仕事がどこで実現できるのか、しっかり理解してから企業選択していきましょう!

簡単に説明すると・・メーカーが商品を作り、数あるメーカーの商品を卸が取りまとめて、小売に商品を送り消費者の元に商品が届きます。

そして、小売での販売情報を元にまた新しく商品を作られます。その中で、工場で使う機械や卸や小売で使うシステム等を作って食品業界全体を支えているのがインフあらの役割になっています。

※クリックして拡大
※クリックして拡大

食品業界の中のサプライチェーンが理解できたら、次にその中で具体的に各職種が業界全体の中でどんな役割をしているのか理解しましょう!

例えば、メーカーは作るだけが仕事ではないし、卸も物流、小売も店舗だけが仕事ではありません。

消費者視点のイメージではなく、実際に働くときにどんな仕事があるのか理解して自分が働くときのリアルなイメージを持っていないと、選考を受けるときに業界、会社のことを全然わかっていないと思われてしまいます。

<企業一覧はコチラから>  

50社以上の企業情報を掲載中 

※企業一覧ページイメージ

企業比較の仕方はコチラから>     <その他、食に関わる企業はコチラから>