豊島株式会社

<繊維専門商社>

ー 企業理解1:事業内容 ー

名実ともにNO.1繊維商社になる

繊維専門商社として、創業以来175年以上、時代の変化をとらえ、素材から原糸、テキスタイル、最終製品まで事業を拡大してきました。現在、16ヵ所の国内外拠点を中心にグローバルにビジネスを展開。商材や生産背景を求めて、海外を飛び回り、クイックにお客様のニーズにお応えします。

 

最新鋭の個人力をベースに、チームワークで戦うために独立採算に横串を通した独自の組織体制を有しています。課長を中心に、課員が連携してお客様からの要望に応えることで、スピーディーかつきめ細かな対応を可能にしています。

 

また、課員一人ひとりに責任のある仕事を任せることにより、自らのビジネスに対する誇りと責任感が生まれます。これからも自発的な責任感や、素材から製品までを扱う総合力を武器に、お客様や業界へ価値ある提案をしていきます。


繊維業界の黒子的存在

豊島の扱う商材は、綿花という繊維の素材から、服などの繊維製品まで、実に1から10までと多岐に及びますが、自社の商品に「TOYOSHIMA」というラベルが付くことは皆無。我々はあくまで繊維業界の黒子として、陰で業界を支える立場におります。

 

そんな中、豊島の取り扱う綿花は国内シェア第一位です。国内に出回っているTシャツやパンツなど、綿花を素材として成り立つ商品のほとんどが、豊島から提供される綿花によって作られているのが現状です。このシェア率は世界と比べても第7位。米国の巨大穀物メジャーとも対等に渡り合えるだけのマンパワーを秘めた社員が在籍していることが高い結果に繋がっております。

 

また、製品の国内外販売枚数は1年間でおよそ1億枚。決して製品にTOYOSHIMAラベルは付きませんが、この規模感こそが繊維専門商社豊島の存在価値を示すとともに、繊維市場への計り知れない貢献度を表す数値と言えます。


繊維のスペシャリスト集団

※クリックして画像拡大

豊島の社員達はまさに繊維のスペシャリスト集団です。「仕事を全うする執着心」「仕事への責任感」「団結力」「顧客志向」などを強く持ち、日本全国はもちろん、海外を飛び回りながら、それぞれの配属先におけるミッションにチャレンジを続けています。

 

近年では「プロジェクトチームによる高機能性素材の開発」や、「部門の枠を超えた合同展示会の開催による、素材から製品の一貫生産提案」、「”orgabits”に代表されるオリジナル素材のブランディング」などを通じ、常に業界において新たな価値を創造し続けております。また、社員同士はお互いが仲間でありライバル。刺激しあい切磋琢磨しながら、育っていくことができる環境があるからこそ、「独立系繊維専門商社で売上高・経常利益率業界NO.1」という業績をコンスタントに出し続けることができることに繋がります。素材から製品までを取り扱える強みを活かし、さらなる高みを目指します。


ー 企業理解2:仕事理解 <つながり図> ー

※実際に働くときに、どの職種がどの会社と関わるのかがわかります。

※クリックして画像拡大
※クリックして画像拡大

ー 企業理解3:社風・風土 ー

◆風土マッチング(評価編)※社内で評価される仕事ぶりや行動タイプ

豊島の特徴として、繊維専門商社としてモノヅクリの現場の仕事1〜10まですべてに携わるというものがあります。実に、商品の企画から納品まで、自分一人が中心となり、周りのメンバーや他社を巻き込み仕事を自己完結させる力、サポートしてくれる周りを育てる力が求められます。

 

また、もちろん下積みの期間もありますが、できる社員には若手のうちからどんどんチャレンジさせる社風も豊島の特徴。失敗を怖れず突き進める行動力・バイタリティと、失敗から学べる探究心こそ社員の強みです。

◆風土マッチング(求める人物像編)

◯ 人(お客様)との関わり合いで商売が成り立っているため、人に可愛がられるような人

◯ 商売の形や流れが決まっていないため、自分で商売を作って、周りの人たちを動かしていける人

◯ 細かい仕事をたくさん処理していくことが求められるため、我慢強く諦めずに、コツコツ仕事に取り組める人

 

✖️受け身の姿勢で仕事に取り組む人

✖️チームで何かを成し遂げることが嫌いな人

ー 企業情報 ー

豊島株式会社

(本社)〒460-8671

    愛知県名古屋市中区錦2-15-15

売上高:1,860億5,900万円

社員数:526名

採用予定人数:総合職20名前後/業務職20名前後